FC2ブログ
2008/12/19

はじめまして!

皆さん、始めまして!

 私は飛岡健と申します。今まで未来予測を行い、多くの新技術、新商品、新市場、新しい経済状況や新しい社会の動きを予測して、企業の経営戦略の立案のお手伝いをしてきました。

 今までは、どちらかと言えば、130冊を超える本や3000回を超える講演で、その予測成果を発表してきましたし、25年以上も経団連を会場にして、未来予測セミナー「WSF」を主宰してきました。

 今度初めて、ネット上のブログで「私の未来予測」について皆さんにお話をし、御批判を頂ければと考え、デビューさせていただくことになりました。

 どうぞよろしく!



 第一回の未来予測ですが、ひょっとするとアメリカは200ドル札(ブルーノート)とデノミを用いて、今までのドル札(グリーンノート)の価値を大きく減じ、巨額の債務を帳消しにするようなことをやるかも知れません。その動向には要注意です。

 この私の予測と一致する内容を書いた本が、アメリカで経済学の博士号を取得し広く活躍されている浜田和幸氏の『大恐慌以後の世界』(光文社)です。その中では、「部分的金本位制度への移行」についても触れられています。

 来年は「変」のつく字が至る所で飛び込んでくる年になります。その変の中でも、自らの心を変化させることが、厳しい状況を乗り越える上で一番大切になります。

      変 → 変心、変貌、変革、変質、変化、変転、変動、変相

 そして過ぎ去っていく中の「Going」を捨て、新しい時代から入ってくるもの「Coming」を受け入れれば、今の時代はチャンスとなりうるのです!

                  Change
                    ↓

               going → coming
          
                    ↓
                  Chance  
  

 これからもどんどんとブログを更新していきますので、見てください!!











     2014-01-14_215955.jpg
あいさつ | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME |