2017/03/30

03/29のツイートまとめ

miraiyosokuken

飛岡健:著作には、『哲学者たちは何を知りたかったの ? 凡人でもわかる、哲学のやさしい悩み方』『飛行機はなぜ飛ぶのか? 知ってるようで知らない空の話』などがあります。『未来予測研究会』: https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 23:46

脳を満たし、心を満たし、胃を満たす MAトラストの『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 23:17

脳を満たし、腹を満たし、心を満たすMAトラストの『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 22:46

断を下す強い意志を! 判断、決断、裁断、連弾 独断:最後はトップがすべての責任を追わねばならない。何よりも信念と覚悟を持って様々な断を拙速は良くないが、タイミングを失なわないで断を下す事である。『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 22:16

「光陰矢の如し!」を強く実感して:出来ればそれらが残りの人生の中でキチンと位置付けられていれば良いが、往々にして、目先の忙しさにのまれてしまい、方向を失ってしまいがちである。しかし「それも人生!」という変な諦観がよぎる事が煩わしい。飛岡健先生の『未来予測研究会』
03-29 21:46

17時半~受付&ピアノ生演奏(アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ)。18~21時まで、MAトラストの『未来予測研究会』@『サン・ミケーレ』東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階 https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 21:16

飛岡健:零戦のパイロットはドッグファイティングをやっている時に急旋回をして急降下するけど、その時に日本人のパイロットは皆、右側にしかダイブしないということをアメリカの心理学者に見抜かれていたと。https://t.co/Z6bdHyYpjw
03-29 20:46

「光陰矢の如し!」を強く実感して:今年で私は72 歳になる。来年は73 歳。一年間は「1/70の人生」に過ぎなくなってしまう。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 20:17

いかに充実した人生にするかの決定とプラン!:年末に日本で一番忙しい女性の一人の今野由梨氏とお会いした。何とも若々しかった。御年何と70 数歳であるが、一見した限りでは50 代の女性である。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 19:46

【飛岡健の独り言】健康なノートのとり方 ― 三色のペン:私は先生や講師の話しを聞く時には、三色のペンを用います。 https://t.co/XqpErHuqoi
03-29 19:16

>>続きを読む
     2014-01-14_215955.jpg
スポンサーサイト
未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |