2017/04/30

04/29のツイートまとめ

miraiyosokuken

飛岡健:小さい頃の3つの夢・・・そういった全く違う分野の道を頭に描いていました。中学の3年間、作曲法を勉強し、数十曲作ったのですが、たいした曲ができず、「自分には音楽的才能がない」と悟りました。https://t.co/Z6bdHyYpjw
04-29 23:18

【飛岡健の独り言】本当に感動した音楽会に出会いました!:川崎市の造った“ミュ-ザ川崎”で、神奈川交響楽団と指揮者がブラームスの『バイオリンとチェロの二重協奏曲』、『タンホイザー序曲』、『バラの騎士』を演奏したのを聴きました。https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 22:18

改めて日本の伝統文化を大切に、『中国にノーベル賞は無理』:2013年2月26 日のサンケイ新聞 6 面「from Editor」という欄で編集委員の平山一城氏が「中国にノーベル賞は無理?」という論を展開されていた。https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 21:48

断を下す強い意志を! 判断、決断、裁断、連弾 独断:最後はトップがすべての責任を追わねばならない。何よりも信念と覚悟を持って様々な断を拙速は良くないが、タイミングを失なわないで断を下す事である。『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 21:18

≪MAトラストの『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時浜松町『サン・ミケーレ』東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 20:48

飛岡健:小さい頃の3つの夢・・・野球の夢については、中学の頃に入っていた野球部の監督から「お前は野球よりも勉強をしろ」と言われ、強制的に野球をストップさせられてしまいました(笑)。https://t.co/Z6bdHyYpjw
04-29 19:48

MAトラストの『未来予測研究会』:知らなきゃ損、行かなきゃもったいない!楽観論、中間論、悲観論にて繰り広げられる未来予測がこれまた面白い!脳細胞一つ一つがはじけてしまいそうなくらい興奮する勉強会。https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 19:18

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:いずれにしても一人暮らしの為の生活の便利さの供給ビジネスが伸びるし、そうした文化が定着していくことになるであろう。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 18:48

「光陰矢の如し!」を強く実感して:出来ればそれらが残りの人生の中でキチンと位置付けられていれば良いが、往々にして、目先の忙しさにのまれてしまい、方向を失ってしまいがちである。しかし「それも人生!」という変な諦観がよぎる事が煩わしい。飛岡健先生の『未来予測研究会』
04-29 18:18

【飛岡健の独り言】二つのタイプの政治家: しかし、ポリティシャンとは、権謀術策を張り巡らす人という意味です。本当の政治家はこの二つを同時に持っていなければなりません。https://t.co/XqpErHuqoi
04-29 17:48

>>続きを読む
     2014-01-14_215955.jpg
スポンサーサイト
未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »