2017/08/13

08/12のツイートまとめ

miraiyosokuken

飛岡健: 著書は115冊を超え、『3の思考法』(ごま書房)、『“逆”思考の頭をもちなさい』(河出書房新社)、『ものの見方、考え方、表し方』(実務教育出版) 『哲学者たちは何を知りたかったの ?』(河出書房新社)など。https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 23:40

【飛岡健の独り言】子供に創造力を身につけさせる法: 子供が少しでも話し始めたら、とにかく話し相手になり、自分(大人)がしゃべるのじゃなく、子供がしゃべるように仕向ける努力を忍耐強くすることです。僅かの言葉でも!!https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 23:11

「大人になる事!」とはどういう事か?その一つは何よりも責任感が弱く、他人依存が強い事がある。自分の行った事への責任を取ろうとしないし、その責任を絶えず他者へ押し付けようとする傾向が強い。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 22:40

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:いずれにしても一人暮らしの為の生活の便利さの供給ビジネスが伸びるし、そうした文化が定着していくことになるであろう。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 22:11

世界の右傾化や民族主義の強まりの狂怖 - 行き着く先は戦争? -こうした右傾化は国家間、民族間の対立をより強める結果となり、今日以上により緊張を強めることになっていくだろう。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 21:40

MAトラストの『未来予測研究会 』のHPを設立致しました!https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 21:10

【飛岡健の独り言】二つのタイプの政治家: 政治家という英語には、“ステーツマン”と“ポリティシャン”という二つの言葉があります。ステーツマンとは文字通り、国の為に働く人を指します。https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 20:40

飛岡健:著作は150冊を超え、講演や『未来予測研究会』など、多方面でご活躍されています。飛岡さんに、科学と哲学、定義の重要性、執筆や電子化についてお聞きしました。https://t.co/yIVlNGv8Ww
08-12 20:10

飛岡健:それから元々飛行機というのは構造体なので、建築力学をやらなければいけませんし、そのベースとして材料力学や構造力学も必要なのです。https://t.co/Z6bdHyYpjw
08-12 19:40

飛岡健:著作には、『哲学者たちは何を知りたかったの ? 凡人でもわかる、哲学のやさしい悩み方』『飛行機はなぜ飛ぶのか? 知ってるようで知らない空の話』などがあります。『未来予測研究会』: https://t.co/XqpErHuqoi
08-12 18:40

>>続きを読む
     2014-01-14_215955.jpg
スポンサーサイト
未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |