FC2ブログ
2018/06/16

06/15のツイートまとめ

miraiyosokuken

日本人の拉致問題にしても結局アメリカ頼みであり日本が独自に曲面を打開していく能力は極めて弱く、今回も米朝トップ会談で何とかその事を入れてもらって解決の糸口が掴めればとの形でしか動けなく、全体としては日本ハズシ的な状況が伺える。https://t.co/n6p8HUMwbz
06-15 23:40

明らかに2025~30年に中国が世界一のGDP大国になるであろう。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 23:10

戦後の様々な支援: 第二次世界大戦後、アメリカのGHQは戦後の 日本の展開にとって実に多くの改革を行った。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 22:40

しかし、一般の米国民から見れば、パールハーバーへの奇襲であり、未だ「リメンバー パールハーバー」は国民の意識に強く残っている。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 22:10

そこで日本のメリットを前に論じたので、次にアメリカ側のメリットに関して考察してみよう。そして、それを比較した時にどうなるかへと論考を進めよう。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 21:40

高橋氏は東京理科大の大学院卒で、ニチヤや日本硝子でプロジェクトリーダーをしていたようであり、知識欲の高い人物であった。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 21:10

飛岡健『人間の幸せ、宇宙の起源。奥深くまで入りこむ』:小さい頃の3つの夢・・・1つは音楽の指揮者や作曲者。もう1つはプロ野球選手。そして3つ目は、父の跡をついで飛行機を作ること。https://t.co/yIVlNGv8Ww
06-15 20:40

更に今日ではアメリカとすると、アメリカのみでは無い事になる。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 20:10

これは私はメリットの一つであったのではと思うが、その姿は余りにも、本来の民主主義と離れているので、日本の将来にとって心配材料ではある。しかし少なくとも悪くは無いし、日本の成長の要因の一つであったと考えられている。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 19:10

『未来予測研究会』アカデミックな講義を聴き、美味しい物を頂き、素敵な音楽に魅了され、脳だけでなく心も胃袋も満たします。そして、世界に羽ばたける人材育成を行いつつ、国家のシンクタンクになりうる優秀な頭脳を育てていきます。https://t.co/XqpErHuqoi
06-15 18:40

>>続きを読む
     2014-01-14_215955.jpg
スポンサーサイト



未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |