FC2ブログ
2010/08/04

政界再編への突入  (3)

 さて、どのような人物がかつての織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の如くに登場してくるのでしょうか?

 それはまた、
    鳴かぬなら  殺してしまえホトトギス   (信長)
    鳴かぬなら  鳴かしてみせようホトトギス  (秀吉)
    鳴かぬなら  鳴くまで待とうホトトギス   (家康)
の如くであろうと予想されます。

まずこの乱世をまず治めるのは織田信長の如き人物でしょう。非情に強い信念を持ち、新しい時代の武器を用い、巧みに戦術を組み立て、勝ち抜いていく人間です。今日で言えば、巧みにIT技術を武器として、天下統一を図る人材と言えるでしょう。
 そして、信長が明智光秀に本能寺で暗殺され自刃したように、このタイプの統一武将は次に取って替わられる事になるでしょう。

 さて、誰が織田信長に一番近いのでしょうか?
 みんなの党の渡辺代表でしょうか。それとも我々の視界にはまだ入ってきてはいない人材なのでしょうか?
 いずれにしても、これからは殆どの党が怪しい党(怪党)になり、いずれ分裂し、解党し、改たに党を立て直し(改 党)、その間日本国民は厳しい状態を突きつけられる可能性が高いと言わざるを得ません。
関連記事
スポンサーサイト



     2014-01-14_215955.jpg
政治 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示