2017/10/29

10/28のツイートまとめ

miraiyosokuken

【飛岡健の独り言】誠に残念な話:本当にもう一度行きたい!でももう二度と行けません。人は生き返らないからです。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 22:40

MAトラストの『未来予測研究会』2: https://t.co/HGbCUqLL7U @youtubeさんから
10-28 21:40

MAトラストの『未来予測研究会 』のHPを設立致しました!https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 21:10

一点突破全面展開を!:すべての分野で成功する人の多くは、まず一つの事をしっかりとして自分の分野を持つに至った人である。しかし一つの境地を拓いた人間には様々のニーズや依頼が殺到する。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 20:40

「大人になる事!」とはどういう事か?その一つは何よりも責任感が弱く、他人依存が強い事がある。自分の行った事への責任を取ろうとしないし、その責任を絶えず他者へ押し付けようとする傾向が強い。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 19:40

【飛岡健の独り言】健康なノートのとり方 ― 三色のペン:黒で、先生・講師の話の内容を、青で、少し気になる所と調べておかねばという内容を、そして、赤で、先生や講師の話からヒントを得て自分が考えた事をノートしておき、帰ってからもう一度そのノートを見直して、必要な作業をします。
10-28 18:40

改めて日本の伝統文化を大切に、『中国にノーベル賞は無理』:2013年2月26 日のサンケイ新聞 6 面「from Editor」という欄で編集委員の平山一城氏が「中国にノーベル賞は無理?」という論を展開されていた。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 18:10

飛岡健:住民運動があるから、ロケットを打ち上げる為にはそれにもケリをつけなくてはいけないし、ロケットに人を乗せる為には宇宙医学も必要。https://t.co/Z6bdHyYpjw
10-28 17:10

17時半~受付&生演奏(ロシア人ピアニスト アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ)。18~21時まで、MAトラストの『未来予測研究会』@サン・ミケーレ 港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階 https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 16:40

+飛岡健先生についてhttps://t.co/Rnf815ggQX
10-28 16:10

     2014-01-14_215955.jpg

≪MAトラストの『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫:18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 15:40

改めて日本の伝統文化を大切に -「中国にノーベル賞は無理」-:そして漢字の持つ短い単語で抽象的な概念を把握する力と一緒になって日本独自の文化を形成してきたという。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 15:10

【MAトラストの『未来予測研究会』】楽観論、中間論、悲観論にて繰り広げられる『未来予測』がこれまた面白い!脳細胞一つ一つがはじけてしまいそうなくらい興奮する究極の勉強会です。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 14:40

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:果たしてそれが、日本人の幸せなのか疑問であるが、その流れは止めることは難しそうである。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 14:10

≪MAトラストの『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時浜松町『サン・ミケーレ』東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 12:40

【飛岡健の独り言】誠に残念な話:そこで食べると“人生っていいなぁ!”という実感をもって店を後にするのです。私の人生のオアシスでした。その店が2013年に無くなってしまいました。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 12:10

飛岡健先生について https://t.co/dLzYci7QiP
10-28 11:40

飛岡健:著作には、『哲学者たちは何を知りたかったの ? 凡人でもわかる、哲学のやさしい悩み方』『飛行機はなぜ飛ぶのか? 知ってるようで知らない空の話』などがあります。『未来予測研究会』: https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 11:10

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:2010 年の段階で一人暮らしの人口の比率は、何と30%強、2015 年で33%、2035 年では37%になるとの統計が出されている。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 10:40

飛岡健:零戦のパイロットはドッグファイティングをやっている時に急旋回をして急降下するけど、その時に日本人のパイロットは皆、右側にしかダイブしないということをアメリカの心理学者に見抜かれていたと。https://t.co/Z6bdHyYpjw
10-28 09:10

月一でMAトラストが開催しているアカデミクな勉強会『未来予測研究会』には、あらゆる分野の成功者が集ります。人類の叡智を吸収すると共に、良い人材に触れることが出来ますので、是非一度ご出席ください。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 08:40

飛岡健:東京生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程(航空工学)修了。東京大学航空宇宙研究所にてロケット・人工衛星の打ち上げ、研究に従事後、哲学、社会学、経済学、心理学、生物学を進め、現代人間科学研究所を設立。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 08:10

『未来予測研究会』:日本一アカデミックな勉強会と言わんばかりに、学習意欲のある経営者が集います。STAP細胞からシンギュラリティ(技術的特異点)まで、ユダヤ社会の歴史からモノのインターネット(Internet of Things : IoT)まで、人類の英知を吸収していきます。
10-28 07:10

揺るぎない信念の大切さ:その信念を旗印として掲げて戦っていくことが、その集団を成長させ、勝利者にしていく、成功者、勝利者足らんと欲すれば、この事を我々は強く意識せねばならない。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 06:40

「光陰矢の如し!」を強く実感して:出来ればそれらが残りの人生の中でキチンと位置付けられていれば良いが、往々にして、目先の忙しさにのまれてしまい、方向を失ってしまいがちである。しかし「それも人生!」という変な諦観がよぎる事が煩わしい。飛岡健先生の『未来予測研究会』
10-28 06:10

【飛岡健の独り言】何百回も聴いた演奏会で、これだけ指揮者のタクトと楽団員の動作が一致すると共に、そのイメージを共有し、共感している演奏会は、70年の人生で初めてでした。音楽って、素晴らしいと心から思いました。 https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 05:40

改めて日本の伝統文化を大切に 中国にノーベル賞は無理:それは漢字の表記が難しいからで、英国のサッカーチーム、チェルシーFCの中国語表記が「切爾西足球倶樂部」といった具合だが、これが物理や化学では極めて煩わしいという。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 05:10

MAトラストの『未来予測研究会』≪東京スペシャルセミナー≫: 入会案内&申込用紙:https://t.co/XqpErHuqoi(参加希望者は、上記FAX用紙にてお申込み下さい)
10-28 04:40

MAトラストの『未来予測研究会』只今、学習意欲ある経営者を募集しております。どなたかご紹介頂ければ非常に有難いです。優良企業の経営者が50名集まりますのでとても有意義な時間になることと存じます。https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 04:10

MAトラストの『未来予測研究会』 2https://t.co/HGbCUqLL7U
10-28 03:40

脳を満たし、腹を満たし、心を満たすMAトラストの『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 02:10

世界の右傾化や民族主義の強まりの狂怖 - 行き着く先は戦争? -その究極は戦争であり、今日はその引き金としてテロの発生があり、仮に原子炉を狙われるような事が生じると大変である。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 01:40

「光陰矢の如し!」を強く実感して:それだけに「光陰矢の如し!」を深く念頭に置き、一日一日を大切に生きていく努力をすることが、今まで以上に大切に成ってきている。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 01:10

いかに充実した人生にするかの決定とプラン!:年末に日本で一番忙しい女性の一人の今野由梨氏とお会いした。何とも若々しかった。御年何と70 数歳であるが、一見した限りでは50 代の女性である。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
10-28 00:10

関連記事
スポンサーサイト
未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示