FC2ブログ
2018/06/15

06/14のツイートまとめ

miraiyosokuken

人々の心の隙間に“不安の陰”を拡大してしまうのではないか? https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 23:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHM1MS”先読み、深読み、裏読みの能力涵養が大切!”
06-14 23:17

断を下す強い意志を! 判断、決断、裁断、連弾 独断: 自らの身命を掛けて、国王でなく国民の為に戦う毅然とした姿に感銘を受けたのであった。「“段”こそが命なのだ!」と。『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 23:10

≪MAトラストの『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫:18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 22:40

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:いずれにしても一人暮らしの為の生活の便利さの供給ビジネスが伸びるし、そうした文化が定着していくことになるであろう。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 22:10

アメリカからの軍事装備品の提供: 残念ながら、日本の産官学合同は極めて弱く、 研究、開発、研究において、新しい軍事システムや兵器の開発力は極めて弱い。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 21:40

MAトラストの『未来予測研究会』≪東京スペシャルセミナー≫: 入会案内&申込用紙:https://t.co/XqpErHuqoi(参加希望者は、上記FAX用紙にてお申込み下さい)
06-14 21:10

今年に入ってインドネシアは 2 回目であるが、前回はジャカルタが主であった。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 20:40

RITZ CARLTON の隣りの土地は、 そこから全貌が見えないので、山道を相当くねくね曲がって、その土地が全体として見えるところに行った。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 20:10

そうした中で日本は、アメリカの核の傘の下 で守られているが、世界第三位経済大国が、自 力で自らの国を守らないで、他国にその防衛を 依存している事自体が、いかにアメリカの占領 対策の延長であるとしても恥ずかしい。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 19:40

     2014-01-14_215955.jpg

日米同盟の日本のメリット :まず第一に今日の日米同盟で、日本がどれ程のメリットを受けているのかを適確に把握しておくことが望まれる。https://t.co/XqpErHM1MS
06-14 19:10

MAトラストの『未来予測研究会』 2(+ 再生リスト): https://t.co/dbu3KMqH2v @youtubeさんから
06-14 18:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi”先読み、深読み、裏読みの能力涵養が大切!”
06-14 18:17

しかし、同じ民主主義、資本主義、人権主義を守る国の一員としての日本は有力な見方である事には違いない。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 18:10

揺るぎない信念の大切さ:歴史上の偉大なる人物の偉大なる成功を見てみると、殆ど全てと言って良い程に、“揺るぎない信念”を持ち続け努力したケースである。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 17:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi”変化の大きい時代は、未来を読むことが成功の秘訣!”
06-14 17:17

飛岡健:著作には、『哲学者たちは何を知りたかったの ? 凡人でもわかる、哲学のやさしい悩み方』『飛行機はなぜ飛ぶのか? 知ってるようで知らない空の話』などがあります。『未来予測研究会』: https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 17:10

≪MAトラストの『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時浜松町『サン・ミケーレ』東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 16:40

昔はヨーロッパまでも眠らなかったが、夕日で有名なバリのテンバザール空港に、十数年ぶりに到着した時は、十分に寝たせいか、頭はかなりスッキリしていた。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 16:10

但し、アメリカはヨーロッポにコンプレックスと憧れがあるので、どちらかを取るかの究極の判断の時、どちらを大切にするかの判断は難しい。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 15:40

それらのホテルに宿泊する沢山の外国人が津波の如く押し寄せていた。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 15:10

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 15:08

脳を満たし、腹を満たし、心を満たすMAトラストの『未来予測研究会』 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 14:10

民主主義、資本主義、人権を守る一員として :おそらく今日アメリカとして、何かと口うるさい EU 諸国よりも、忠実な下僕としての日本の方が多くの面で抑え易いし、お金も出せる日本の方が、心強い味方と考えているものと思える。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 13:40

改めて日本の伝統文化を大切に、『中国にノーベル賞は無理』:2013年2月26 日のサンケイ新聞 6 面「from Editor」という欄で編集委員の平山一城氏が「中国にノーベル賞は無理?」という論を展開されていた。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 13:10

「大人になる事!」とはどういう事か?:最近の日本人を見ていて感じる事の一つは、大人でありながら大人でないと思われる人がいかに多い事かである。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 12:40

日米同盟の日本のメリット :まず第一に今日の日米同盟で、日本がどれ程のメリットを受けているのかを適確に把握しておくことが望まれる。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 12:10

世界の右傾化や民族主義の強まりの狂怖 - 行き着く先は戦争? -ロケット弾一発で大事故に成りかねないのである。十分に注意が必要である。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 11:40

今回は前回にお会いしたバリ島の王家の第一皇 子(父(国王)が昨年亡くなられた)と、バリ島の皇子の持っている土地の利用、あるいは販売に 関して日本側に任せたいと言うので、商談に向かった。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 11:10

しかし、同じ民主主義、資本主義、人権主義を守る国の一員としての日本は有力な見方である事には違いない。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 10:40

しかし、これからの日本にとっては、今一度、“民主主義”をしっかり対峙して、日本流の民主主義を確立する事が望まれるのである。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 10:10

MAトラストの『未来予測研究会』:楽観論、中間論、悲観論にて繰り広げられる『未来予測』がこれまた面白い!脳細胞一つ一つがはじけてしまいそうなくらい興奮する究極の勉強会です。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 09:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi”少しでも他よりも明日を正しく読んだ者が勝利を掴む可能性が高まります。”
06-14 09:16

『未来予測研究会』アカデミックな講義を聴き、美味しい物を頂き、素敵な音楽に魅了され、脳だけでなく心も胃袋も満たします。そして、世界に羽ばたける人材育成を行いつつ、国家のシンクタンクになりうる優秀な頭脳を育てていきます。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 08:40

MAトラストの『未来予測研究会』 1: https://t.co/7ZLcOUZWrq @youtubeさんから
06-14 08:10

飛岡健:著作は150冊を超え、講演や『未来予測研究会』など、多方面でご活躍されています。飛岡さんに、科学と哲学、定義の重要性、執筆や電子化についてお聞きしました。https://t.co/yIVlNGv8Ww
06-14 07:40

今日でも、北米の自動車市場は、日本車にとって大きなものであり、主戦場となっ ている。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 07:10

【飛岡健の独り言】子供に創造力を身につけさせる法: 子供が少しでも話し始めたら、とにかく話し相手になり、自分(大人)がしゃべるのじゃなく、子供がしゃべるように仕向ける努力を忍耐強くすることです。僅かの言葉でも!!https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 06:40

飛岡健:現在「人間と科学の研究所」。技術、マーケット等の未来予測及び多くの企業の経営戦略の作成を専門とし、政府や地方自治体及び民間企業からの委託研究を行っている。未来予測研究会 → https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 06:10

バリ島第三の寺院ウルワツ寺で、ケチャダンスを見たが、それもモダン化され、何か宗教性が薄れていた。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 05:40

飛岡健:住民運動があるから、ロケットを打ち上げる為にはそれにもケリをつけなくてはいけないし、ロケットに人を乗せる為には宇宙医学も必要。https://t.co/Z6bdHyYpjw
06-14 05:10

揺るぎない信念の大切さ:その信念を旗印として掲げて戦っていくことが、その集団を成長させ、勝利者にしていく、成功者、勝利者足らんと欲すれば、この事を我々は強く意識せねばならない。『未来予測研究会』https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 04:40

どのように守るかのより精緻な議論は後にし て、ここでは今日の日本の姿は、まるで左翼小児病ならぬ、日本小児病の如く映るのである。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 04:10

米軍の基地があることが、逆に抑止力の 証明になっていることは明らかである。いずれ にしても、今日の日本はアメリカに守られているのだ。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 03:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi”変化の大きい時代は、未来を読むことが成功の秘訣!”
06-14 03:15

≪MAトラストの『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫:18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 02:40

即ち、大量生産、大量消費の経済構造は、アメリカをお手本として生み出されてきたのである。 https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 02:11

今日の日本には“一人立ち”という意 識は全くと言って良い程無い。そうしたのはア メリカじゃないかという見解には大人の国にな った今日自立した大人である私は組みしたくな いのである。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 01:40

MAトラストの『未来予測研究会』只今、学習意欲ある経営者を募集しております。どなたかご紹介頂ければ非常に有難いです。優良企業の経営者が50名集まりますのでとても有意義な時間になることと存じます。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 01:10

MAトラストの『未来予測研究会』:『こんなハイレベルな経営塾があったなんて』、『自分は、まだまだ勉強不足!』と驚きの声続出!脳細胞一つ一つがはじけてしまいそうなくらい興奮する究極の勉強会です。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 00:40

MAトラスト株式会社の『未来予測研究会』:https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 00:10

そして、日本は軍事品の輸出にしても、世界一の武器輸出国のアメリカに武器あるいは、関連品の規制をされているのである。https://t.co/XqpErHuqoi
06-14 00:10

関連記事
スポンサーサイト



未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示