2009/06/07

GMの国有化に伴う3つのシナリオ②

local_ph.jpg

その一つはこれから自動車が電気自動車になると(その途中にハイブリッド車の時代がしばらくあります。)何よりも重要なポイントは
 
・ 電池性能のよいこと
・ スペースが自由なった分、デザイン余地が非常に大きくなる。
・ 将来的には燃料電池の可能性も
・ アセンブル(組立)が簡単になるので多くの他企業の参入の可能性
・ etc.
 
といったとこでしょうか。
また、もう一つのポイントは、既にアメリカ社会の人件費等が高くなっていることで、社会規制が強いので、アメリカでの生産そのもの、ひいては工業生産そのものが、特別のもの(付加価値の高いもの)を除いては投資が合わなくなっていることです。(1974年以降)
 
こうした点を併せて考えてみると、A,B, Cのどのシナリオが最もあり得ることとなるのでしょうか?是非考えてみて、その答えを教えて下さい。それから私の答えをお教えしましょう。
 
 
 


関連記事
スポンサーサイト
     2014-01-14_215955.jpg
未来予測勉強会 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示