2015/10/20

10/19のツイートまとめ

miraiyosokuken

≪飛岡健の『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時@外国特派員協会 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20階(JR『有楽町』駅前)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 23:46

【飛岡健の独り言】誠に残念な話:私は25歳の頃から荻窪にある“鳥晴”という鳥料理の店をこよなく愛していました。10坪もない小さな店で、晴ちゃん夫妻のみでやっていました。http://t.co/UWUGTVE2QE
10-19 23:17

≪飛岡健の『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫:18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 22:47

一点突破全面展開を!人は多くの事を考え行いたがる生き物である。そして多くの人が色々と手を出し、次々と新しい事に挑戦する。しかし真に成功する人間は幼少の頃から一つの事を目標にコツコツと飽きることなく続ける人が圧倒的に多い。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 21:46

≪飛岡健の『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫: 18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 21:17

いかに充実した人生にするかの決定とプラン!: そしてこれからの人生が後半に入ったばかりで、100 歳まで現役で働くとの事であった。そうした気構えこそが若々しさの秘訣なのであろう。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHM1MS
10-19 20:47

『未来予測研究会』の入会案内が出来上がりましたので、ご高覧ください。http://t.co/MH31ss0GML
10-19 20:17

【飛岡健の独り言】二つのタイプの政治家: 政治家という英語には、“ステーツマン”と“ポリティシャン”という二つの言葉があります。ステーツマンとは文字通り、国の為に働く人を指します。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 19:17

【飛岡健の独り言】誠に残念な話:本当にもう一度行きたい!でももう二度と行けません。人は生き返らないからです。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 18:47

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:結婚しない人、離婚する人、そして死別する人、とにかく3 人に1 人は一人暮らしの人がいるということは、一人暮らしの生活文化が確実に拡がり定着していく訳である。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 17:46

     2014-01-14_215955.jpg

狂気と言って良い程に自らの信念を曲げず貫き通す人物が成功者となっていく。何よりもその信念を貫き通す事が、その信念を解する人々との結びつきを固いものとし、揺るぎない結束力をもたらすのである。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 17:17

≪飛岡健の『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時@外国特派員協会 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20階(JR『有楽町』駅前)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 16:47

飛岡健の『未来予測研究会』2: http://t.co/HGbCUqLL7U @youtubeさんから
10-19 15:17

【飛岡健】本当に人生を味わう―物の後に人を感じる:私は、食事をしたり、お酒を呑んだりする時、調理の材料を造ってくれた人、料理をしてくれた人、あるいは、お酒造ってくれた、そして、食器を造ってくれた人に感謝して、心の中で“ありがとう”と言って、その人の苦労を思い浮かべながら食べます。
10-19 13:47

一点突破全面展開を!人は多くの事を考え行いたがる生き物である。そして多くの人が色々と手を出し、次々と新しい事に挑戦する。しかし真に成功する人間は幼少の頃から一つの事を目標にコツコツと飽きることなく続ける人が圧倒的に多い。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 13:17

≪飛岡健の『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫: 17時半受付、18~21時@外国特派員協会 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20階(JR『有楽町』駅前)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 12:47

「光陰矢の如し!」を強く実感して:それだけに「光陰矢の如し!」を深く念頭に置き、一日一日を大切に生きていく努力をすることが、今まで以上に大切に成ってきている。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 12:17

断を下す強い意志を! 何よりも信念と覚悟を持って様々な断を拙速は良くないが、タイミングを失なわないで断を下す事である。是非今年は今まで以上に「断を下す!」ということを強く意識して欲しい。『未来予測研究会』 http://t.co/XqpErHM1MS
10-19 11:46

一人暮らしの時代 - 一人暮らし文化、産業の拡がり -:果たしてそれが、日本人の幸せなのか疑問であるが、その流れは止めることは難しそうである。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 11:17

いかに充実した人生にするかの決定とプラン!: そしてこれからの人生が後半に入ったばかりで、100 歳まで現役で働くとの事であった。そうした気構えこそが若々しさの秘訣なのであろう。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 10:46

【飛岡健の独り言】本当に感動した音楽会に出会いました!:川崎市の造った“ミュ-ザ川崎”で、神奈川交響楽団と指揮者がブラームスの『バイオリンとチェロの二重協奏曲』、『タンホイザー序曲』、『バラの騎士』を演奏したのを聴きました。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 09:46

「光陰矢の如し!」を強く実感して:何よりも朝起きた時、今日一日でやる事をイメージトレーニングし、夜寝る前にその総括をすると共に、次の日の予定を頭で整理することである。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 09:18

≪飛岡健の『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫:18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 08:47

≪飛岡健の『未来予測研究会 』東京スペシャルセミナー≫:18~21時@外国特派員協会 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20階(JR『有楽町』駅前)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 07:47

【飛岡健の独り言】誠に残念な話:そこで食べると“人生っていいなぁ!”という実感をもって店を後にするのです。私の人生のオアシスでした。その店が2013年に無くなってしまいました。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 07:16

『未来予測研究会 』のHPを設立致しました!http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 06:56

飛岡健の『未来予測研究会 』:ホームページの更新をしました! http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 04:51

改めて日本の伝統文化を大切に -「中国にノーベル賞は無理」-:一字一字が意味を持つ漢字表記が余計な連想を伴い、研究の邪魔をするという。それに対して日本語の構造は知的な吸収力を生む源であるという。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 03:43

【飛岡健先生の『未来予測研究会』】楽観論、中間論、悲観論にて繰り広げられる『未来予測』がこれまた面白い!脳細胞一つ一つがはじけてしまいそうなくらい興奮する究極の勉強会です。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 03:05

≪飛岡健の『未来予測研究会 』神戸スペシャルセミナー≫: 18~21時@ホテルオークラ神戸 兵庫県神戸市中央区波止場町2−1 JR・阪神『元町』駅東口より南へ徒歩10分)http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 02:32

【飛岡健】本当に人生を味わう―物の後に人を感じる:私は、食事をしたり、お酒を呑んだりする時、調理の材料を造ってくれた人、料理をしてくれた人、あるいは、お酒造ってくれた、そして、食器を造ってくれた人に感謝して、心の中で“ありがとう”と言って、その人の苦労を思い浮かべながら食べます。
10-19 01:32

揺るぎない信念の大切さ:その信念を旗印として掲げて戦っていくことが、その集団を成長させ、勝利者にしていく、成功者、勝利者足らんと欲すれば、この事を我々は強く意識せねばならない。『未来予測研究会』http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 00:56

「大人になる事!」とはどういう事か?それは“亡国の兆し”と言えないだろうか。日本人が一人ひとり、しっかりとした大人になり、かつ国を思う心を身につけてこそ、日本という社会は健全なのであるが。http://t.co/XqpErHuqoi
10-19 00:19

関連記事
スポンサーサイト
未来予測 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示